》音大を出てない方もピアノ講師ができる理由とピアノ教室を始める時の3つのコツ

双子ちゃんの将来の夢

こんにちは。6歳になる双子の男の子を育てているりーりえです。
今回の記事は「将来の夢はなあに?」という質問をしたらふたご兄から衝撃な答えが返ってきたエピソードです!

我が家近くのよく行く公園のとなりに、小さな無人の野菜直売所があり何度か公園の帰りにふたごちゃんを連れて買いに行きました。行きました・・・けど!!将来の夢が「無人直売所の経営者」!これにはびっくり!!

りーりえ

でもね・・・パズよく聞いて?
なんにもしないでお金はもらえないのよ・・・!
どんなお仕事もそうだけど、「無人直売所の経営者」さんは畑で頑張って苦労して野菜を育てて、その丹精込めて作ったものを欲しい人に売っている・・・大変なお仕事なのよ・・・!(力説)

パズ

そうなの~?なんにもしないでおかねもらえると思った!

りーりえ

・・・。
(この歳でラクしようとする考えをもってどーする!!)

↓こちらの記事でも「双子あるある!」と笑って元気になるエピソードを紹介しています。ぜひご覧ください!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログ管理人(通称りーりえ)
5歳の双子の男の子を育てるママ。昔から自分のイラストで周りのみんなに喜んでもらえることが嬉しかった。自分が描いた双子育児の4コマを見て、世界のどこかで、誰かがちょっとだけ笑顔になってくれることを、ほんの少しだけ期待。

コメント

コメントする

目次
閉じる