》音大を出てない方もピアノ講師ができる理由とピアノ教室を始める時の3つのコツ

双子の「ごめんね」「いいよ」で仲直り

こんにちは。6歳になる双子の男の子を育てているりーりえです。

双子(育児)あるある!と共感し、クスっと笑って今日も一日頑張ろう!と思っていただけたら嬉しいです。

りーりえ

双子はいつも一緒にいて、仲良く遊んでくれる時もありますが、その分けんかもたくさんします。

2歳過ぎた頃から、「ごめんね」って言われたら、かならず「いいよ」って許してあげようね。と耳にタコができるほど言い聞かせました。

それが仇となったのか・・・
私の謝罪を促す「ご・め・ん・ね!(だよ)」という言葉にさえ反応して「い・い・よ!」と言ってしまう始末。

フジさん

思わず大笑いしちゃったよね!

6歳になった今はもうお互い納得するまで話し合い、時には譲り合いながら仲直りをするようになりました!

我が家の双子は4歳頃特にけんかが多く、声かけに苦労した時期でもありました。その時に試した「魔法の声かけ」を紹介している記事はコチラからどうぞ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このブログ管理人(通称りーりえ)
5歳の双子の男の子を育てるママ。昔から自分のイラストで周りのみんなに喜んでもらえることが嬉しかった。自分が描いた双子育児の4コマを見て、世界のどこかで、誰かがちょっとだけ笑顔になってくれることを、ほんの少しだけ期待。

コメント

コメントする

目次
閉じる