》大変で過酷な双子育児→双子ママが頼るべき4つのこと

双子のお宮参りの着物はレンタルしよう![双子ママにおすすめ産着セット]

今回は双子のお宮参りの着物(産着)や家族の衣装についての疑問にお答えします。

こんにちは。7歳になる男の子の双子を育てているりーりえです。
このブログでは双子妊娠から育児まで幅広く、体験談に基づきながら、双子ママの疑問にお答えしていきます。

「双子のお宮参りがうまくいくか心配です」
「双子のお宮参りの着物(産着)はどうしたらいい?」

とお悩みの双子ママさんはいませんか?

りーりえ

私の場合、双子のお宮参りは無計画過ぎて、双子に着物(産着)も着させずに、後悔ばかりが残るイベントになってしましました。

お宮参りは赤ちゃんが生後約1ヶ月で行われる、いわば初めての外出イベント。ひとりでも大変なのに双子を連れてのお参りなのですから、それ相応の準備が必要です!

↓こちらの記事がまだの方はぜひ読んでほしい!お宮参りの基礎的知識や、写真撮影について詳しく解説しています。私のように後悔しないためにも、忙しい双子ママでも時間かけず効率的に双子のお宮参りの思い出を残す方法を紹介しています。

この記事を読めば、きっと一生に一度しかない双子ちゃんのお宮参りが素敵な時間になること間違いなしですよ!

目次

双子のお宮参り計画を立ててみよう!

まず双子のお宮参りについて、家族で話し合い決めなくてはならないことをまとめました!

・御祈祷について知る
・日程を決める
・お宮参りに参加する人を決める
・お宮参りする神社を決める
・写真撮影について決める
・着物(衣装)を決める
・初穂料代や食事代について話し合う

以上が双子のお宮参りに行くことが決まったら、決めるべき項目です。前もって計画を立て、準備しておくことで双子のお宮参りをスムーズに進めていくことができますよ!

パズ

この中から今回は
・着物(衣装)を決める
について詳しく解説していくよ!

双子のお宮参りの双子の着物(衣装)について

まず気になるのが、双子のお宮参りの着物(衣装)はどうしたらいいのか、という疑問です。

「白羽二重」と呼ばれる内着の上に、祝着(のしめ)を羽織るというのが、昔から伝わる赤ちゃんの正装ですが、ここでは何でも2倍かかる双子育児の実態に合わせて、双子におすすめの服装を紹介します。

りーりえ

お洋服も2セット用意しなくてはならないし、用意する時間も2倍かかってしまうのが双子ちゃん。そんな中でもママが無理せず「これならできるかも!」と思える服装を解説するよ!

ベビードレスのみ

「双子のお世話とお宮参りに行くだけで精いっぱい・・・!」という方向け、ベビードレスのみでお宮参りにいくという近年増えてきているスタイルです。

ベビードレスは女の子だけのものではなく、男の子にも合うデザインがあるから安心です。

双子の場合ベビードレスのみにすることで

・慣れない着付けをする時間が省ける
・産着を購入するよりも安い
・パパママがいつも通りに動ける

といったメリットもあるので、おすすめです。

本来お宮参りの服装に厳格なルールはないため、無理に正装をさせることはありません。双子やママの体調を考慮して決めましょう。

りーりえ

でも私はほぼ普段着でお宮参りしてしまったので、写真にも残せず後悔しています・・・。きっとベビードレスを着せてあげるだけで素敵な思い出になると思いますよ!

》たくさんのママ達に選ばれているコスパ抜群の、日本製のセレモニードレスとお帽子のセットです。

りーりえ

この丁寧な縫製はお値段以上!双子の場合2セット必要なのでコスパは大事ですよね。シンプルかつ上品に施されたレースがとっても可愛い!

ベビードレスと産着(祝着)

近年、正装とされる白羽二重の代わりにベビードレスを着せ、その上から産着を羽織ってお宮参りに参拝される方々も増えてきました。

「双子のお世話をしながらでも、あとちょっと頑張れる・・・!」という双子ママさんは

ベビードレスと産着(2セット)

を用意するだけで、華やかな見た目になり、写真映えするなどさまざまなメリットがあります。

りーりえ

ふたり分の産着の着付けなどは、やはり大変なので、パパ以外に家族のサポートが必要ですね。

ユズ

産着はレンタルがおすすめだよ!産着のレンタルについては、下記で詳しく紹介しています!

双子のお宮参りのパパママの着物について

双子のお宮参りのママとパパの服装に「絶対にこれを着なければならない」というルールは赤ちゃん同様ありませんが、双子ママにはお着物はおすすめしません。

なぜなら

・着付けに時間がかかる
・授乳しずらくなる
・いつものようにアクティブに動けない

などデメリットが多すぎるからです。(お着物に着慣れていて自分の負担にならない場合などを除く)

りーりえ

ママは落ち着いた配色のフォーマル感のあるワンピースや、セットアップがおすすめだよ!(お着物をさっと着付けできちゃう
ママさんがいたら尊敬しかない!)

パパも、ラフ過ぎたり、派手過ぎたりする服装は避け、家族全体のバランスを考え、赤ちゃんを引き立てる控えめなスタイルを選びましょう。

双子のお宮参りの着物をレンタルしよう!

双子のお宮参りの着物(産着)は断然レンタルするのをおすすめします。

なぜなら質が高い産着を購入しようとすると高額になり、さらには双子の2セットで出費が2倍になってしまうからです。

りーりえ

そこで!安かろう悪かろうにならなないよう、誰が見ても見劣りすることない素敵な産着を、できるだけ安いお値段でレンタルできる会社を紹介します!

きものレンタリエ

9代続く呉服老舗店が手がけるきもの宅配レンタルサイト「きものレンタリエ」。

きものレンタリエの圧倒的低価格設定された着物レンタルは、お宮参りの祝着(産着)も種類が豊富です。

りーりえ

種類も倉庫数も多いので、双子のデザイン違いのリンクする産着なども選ぶことができるよ!

本場のお着物が店頭で下見することなく、宅配レンタルすることができるので、時間がない双子ママにぴったりのサービスです!

産着(フルセット)3400円~選べる!

きものレンタリエの一番のおすすめポイントは

上質な産着が3400円から選べる(往復送料無料)

というところ。さらにはセット内容が

・産着
・よだれかけ
・帽子
・お守り
・襦袢(下着)
・着物ハンガー
・風呂敷

という7点セットになっており、レンタルすれば全て衣装の準備が整ってしまうという優れものです。

りーりえ

産着はママの服装がお着物でもお洋服でも、どちらでも着付けることができるので安心してね!

申し込みも簡単に!

双子のお宮参りの日程が決まっていれば、お申込みも簡単にできちゃいます!

パズ

webサイトで好きな着物を選んで、ご利用日で宅配予約するだけだよ!

きものレンタリエの申し込み方法

・webサイト(→ 着物宅配レンタル専門店 きものレンタリエ )にアクセス
・着物の種類から「産着」を選択
・「利用日」を選んで選択し検索
・「性別」や「季節」を選択して絞り込む
・「宅配レンタルで予約する」から利用する日を選択
・カートに入れ、お客様情報と決済方法を選択して完了

お宮参りに行く日を選択するだけで

産着の発送日・利用日・到着する日・返却到着日が分かり易く反映されるので、忙しい双子ママもスケジュールを立てやすいです!

お申込みはコチラから→【着物宅配レンタル専門店 きものレンタリエ】

着物クリーニング業者監修の本格自社メンテナンス

きものレンタリエのおすすめポイントは、着物クリーニング業者監修で自社メンテナンスを行っているところです。万が一のときでも

落とせる汚れ、直せるほつれに関しては修繕費は無料


です。(他社では汚してしまった時の保証など¥1,000が相場)

赤ちゃんが使うものなので、汚してしまうことはあるかもしれません。それが最初から無料なのはとても安心です。

りーりえ

またフルセットでのお届けなので、他に必要なものを揃えたり選んだりする必要がなく、日々双子育児で怒涛の生活を送っている双子ママにぴったりなサービスなのでぜひ利用してみてくださいね!

フジさん

ひとつ気になる点があるとすれば・・・「3400円~」となっていますが、検索してみると3400円の産着が少ないことです。実質5000円~6000円する産着が多いので、産着にどれくらい費用がかけられるか、相談して決めるといいですね!

\ 7点セットの産着が3400円~!(往復送料無料)

双子のお宮参りの着物はもっと格安で!

ふたり分必要な双子のお宮参りの着物(産着)の値段はもっと抑えたい・・・。という方に産着を最安値でレンタルできる商品を最後に紹介します。

産着の柄は選べませんが、おまかせフルセット(産着・帽子・よだれかけ・お守り)で

楽天市場→2970円(送料込み)

yahoo‼ショッピング→3190円~3980円(送料込み)

という最高のコスパでレンタルできます。↓

りーりえ

双子は何でも2倍かかって本当に大変ですよね。お着物のランクは少し下がってもいいから、コスパ重視!という方向けですが、こちらの産着も「とても綺麗な状態で届き大満足!」という口コミも多く見られ、安心して利用できますよ!

まとめ:双子のお宮参りの着物はレンタルを活用して、ママができる範囲で用意しよう

今回は双子のお宮参りの着物(産着)について詳しく解説しました。

お宮参りは双子育児の疲れのピークの時期だということが分かっているからこそ、双子ママにはお宮参りの準備は無理してほしくありません。

しかし同時に双子ママだからこそ、私のように双子のお宮参りを後悔ばかり残るイベントにしてほしくないのも事実。

りーりえ

双子だからこそ素敵なお衣装で、素敵な思い出を家族みんなで残して欲しい・・・!

そんな思いで今回、忙しい双子ママでも簡単に手配でき、できるだけコスパの高い産着のレンタルを紹介しました!

↓こちらの記事では、お宮参りの次の行事である、双子のお食い初めについて詳しく解説しています。双子ママが悩む100日お祝いを行う場所や参加者、お料理などの準備の仕方など、分かりやすくまとめてありますので、ぜひご覧くださいね。

↓双子の内祝いのお品はもう決めましたか?同じこの時期に贈らないとならない、双子の内祝いについて詳しく解説しています!ぜひ参考にしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このブログ管理人(通称りーりえ)
双子の男の子を育てるママ。昔から自分のイラストで周りのみんなに喜んでもらえることが嬉しかった。自分が描いた双子育児の4コマを見て、世界のどこかで、誰かがちょっとだけ笑顔になってくれることを、ほんの少しだけ期待。

コメント

コメントする

目次